だんだん許せてくるCM:シャープ「元気なケータイ!」

が投入した秋冬ケータイ、「元気なケータイ!」というキャッチコピーを用いて、ドコモ・・ソフトバンクともに似た感じのCMを大量オンエアしてますよね。確かにシャープ製ケータイっていうのは、国内ではドコモ・・ソフトバンクと全キャリアにひとシーズンで大量投入することで、かなり高いシェアを維持してるケータイ勝ち組。
いまとなっては「元気なケータイ!」というキャッチコピーもなかなか親近感がわくものです。

だんだん許せてくるCM:シャープ「元気なケータイ!」

ドコモ・プライムSH-01A|CM詳細情報|広告ライブラリー:シャープ

3つのシリーズ、まずドコモが先駆けてCMを大量オンエアしてましたよね。写メの機能を伝える感じの内容で、フクロウが出てきて「夜でもばっちりだぞぉ~!?」とかCMやってたじゃないですか。

あれめっちゃウザかったんすよね。

テレビの広告枠が余ってるのかシャープの金が余ってるのか、とにかく大量オンエアされるのがうざい。しかも「元気なケータイ!!!シャーアープ!!!」って力強く合唱されてね、一日何度もそんなの見せられててもううんざりっすよ。
で、このブログでいかにこのCMがウザいか、ばっさり斬ってやろうかと思った矢先、

だんだん許せてくるCM:シャープ「元気なケータイ!」

au AQUOS ケータイ|CM詳細情報|広告ライブラリー:シャープ

「元気なケータイ!シャーアープ!!!」の、篇ですね。
予想外でした。ドコモのシャープ製ケータイだけじゃなかったんだ、と。

しかしこれもウザい・・・。

「会社でみるなよぉ~?」って。なまずうぜぇ・・・。ワンセグなんて意外と見ないぞ・・?ドコモ編といい、篇といい、なんでキワモノなCMを打つんだろう、しかも大量に。ってことで、ますます怒り?イライラ?は募りましてですよ。

ブログで発散してやるぜえええ!!!ってまた思ったところ、

だんだん許せてくるCM:シャープ「元気なケータイ!」

子猫「タッチで胸キュン♪」

か、かわいい。。(*´Д`)ハアハア

ソフトバンクAQUOS ケータイ フルタッチ|CM詳細情報|広告ライブラリー:シャープ

そうだ、忘れてた。シャープ製ケータイはソフトバンクでも出してるじゃん・・。ってことで、ここでようやく「元気なケータイ!」のキャッチコピーの意味がわかったんです。

つまり、3つのキャリアで超大量投入してる絶好調な端末はシャープですよ♪ってことですよね。他メーカーを差し置いて、定番・強豪というイメージをさらに定着しにかかっています。

そして、

このCMシリーズが上手いのは、

キャリアの発売日に合わせて、
フクロウ→なまず→子猫とだんだんウザ度が下がってるところ。

なんかうまーく心理を操られてる気もしてしまいます。

最初はウザかったCMなのに、ソフトバンクのCMが多く宣伝されはじめたとたん、なんか今までの全部アリだったんじゃないだろうか、とかそういう錯覚に陥ってしまってる。フクロウとかなまずが余計なひと言をいって神経逆なでしてたところで、子猫が「タッチで胸キュン♪」ですからね。猫3匹がこっち向かってくるとことかも、萌え萌えです。

こういう「ムカつくけど、なんかだんだんアリなんじゃないかって思うCM」のことを、俺個人は幼馴染CMと呼んでいます。過去には、9月に木村カエラのルシード エルTVCM(LUCIDO-L)なんかムカつく、でもそれが良いという事例もありました。

だんだん許せるCM。

不思議な事例ですね。3つ目の猫バージョンまでの消費者心理を完全に描いて戦略をたてているとしたら、恐るべき広告戦略だなぁと思うわけです。

タグ: , , , , , , , ,

この記事を読んだ人に、こんな記事もオススメです

12 月 8, 2008

Posted by: hirose

Category: アイデアCM

Tags: , , , , , , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply