パナソニックVIERAのCM:小雪の恥ずかしい衣装はあの芸人のパクリだった

年末商戦にむかってまたプラズマテレビのCMも、オンエアが増えてきました。Panasonicのビエラも、ライバルのブラビアやアクオス、レグザなどと国内のプラズマテレビで凌ぎをけずるブランドですが、もちろん皆さん見たことあると思います。

パナソニックVIERAのCM:小雪の恥ずかしい衣装はあの芸人のパクリだった

CMロードショー | プラズマテレビ/液晶テレビ 「VIERA(ビエラ)」 | Panasonic

色が、立体感が、生きている。シネマライブ画質

うーん、このCMはいまいち心にズキュンと来ないなぁ。お金があってお店で好きなテレビを選べるなら、ソニーのブラビアを選んじゃいそうだ。CMはあっちの矢沢永吉がでてるほうが好きだし。
というのも、パナソニックのは映画見るひとを主なターゲットにしてるからでしょうね。俺家では全然映画とかみないんでビエラは欲しくならない。。

ところが、CMは全然心が動かないが、
印象には残ってるんですよね。というのも、

小雪この衣装恥ずかしくないのかな。

とかいうことが気になっちゃって、印象には残ってる。

パナソニックVIERAのCM:小雪の恥ずかしい衣装はあの芸人のパクリだった

だってこの衣装、あれでしょ。
あれとそっくりだもん。これは恥ずかしいでしょ。

パナソニックVIERAのCM:小雪の恥ずかしい衣装はあの芸人のパクリだった       パナソニックVIERAのCM:小雪の恥ずかしい衣装はあの芸人のパクリだった

フォーーーーーーー!!!

ビエラ、まさかまさかのHGと同じ衣装。
これを着せられた小雪に同情を禁じえません。
小雪の衣装には前からずっと違和感を抱いていたのですが、そうか、おれの心のつっかかりはこれだったのか。レイザーラモンHGと同じ衣装だから「なんなんだこの衣装」と思ってたのか。
パナソニックもそう、の世界観に合った映画っぽい衣装を選んだんでしょうが、まさかのHGのパクリ。

だが、小雪の衣装が恥ずかしいおかげで、CMによる俺のプラズマテレビ印象度は

ブラビア>ビエラ>レグザ>>アクオス>その他

だったりする。
何気に個人的プラズマテレビランキングの2位に食いかかってる。
ひとの心に残るきっかけって何なのか解らないものですね。

■参考リンク

参考:ソニーのBRAVIA(ブラビア)CM。矢沢「世界のソニーとか言うじゃない?」で世界のソニーになっちゃえる。
参考:福山雅治が主演、東芝REGZA(レグザ)CM - まれに見る俺的神CM。その理由はただ1つ

タグ: , , , , , , , , , , ,

この記事を読んだ人に、こんな記事もオススメです

11 月 30, 2008

Posted by: hirose

Category: アイデアCM

Tags: , , , , , , , , , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply