クオリティーにこだわり憧れを生む。日産デュアリスTVCM

こんにちわ、廣瀬勝也です。

自動車っていろいろなTVCMが流れるので見比べてみると面白いかも知れませんね。2日連続で自動車のTVCMです。そして今日は、日産のデュアリスのTVCMをご紹介いたします。昨日は軽自動車のムーブカスタムでしたが、今日は「都市のパワードスーツ」というコンセプトを、もつパワフルなマシン。
「都市のパワードスーツ」というコンセプトを、面白い表現方法をつかって訴求しています。要チェック!

クオリティーにこだわり憧れを生む。日産デュアリスTVCM

日産デュアリス
(スペシャルコンテンツ→アドギャラリーでTVCMをご覧頂けます)

どうやって撮ったんでしょうか。ものすごいTVCMですよね。
めちゃかっこいいロボットが都市を縦横無尽に走り回ることで、都市のパワードスーツを表現。男子が持つ永遠の憧れを映像化し、心に突き刺さるムービーとなっております。
燃費に重点を置くコンパクトカーが流行りな中で、パワフルな自動車も揃えてしっかりブランディングしてくるあたり、日産も良い自動車会社だなぁと思います。

自動車ってやっぱり商品に対して憧れがないと購買動機に繋がりません。
つまり、「ロボットは男子の永遠の憧れ」という定番にスポットを当てること自体でなく、その定番をいかにクリエイティブで洗練された高いクオリティーの映像にするかが、このTVCMの広告効果に直結してきます。
そういう意味ではこの映像は非常にクオリティーが高く、デュアリスに対する憧れをうまく創り出しているのではないでしょうか。

■ 今日のクリエイティブ広告論

「永遠の憧れや定番」を、クリエイティブに描け!
質の高い映像作品になるほど、憧れに繋がります。

タグ: , ,

この記事を読んだ人に、こんな記事もオススメです

6 月 18, 2008

Posted by: hirose

Category: アイデアCM

Tags: , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply