木村カエラのルシード エルTVCM(LUCIDO-L)なんかムカつく、でもそれが良い

なーんかムカつくんだよね。ルシードエルのCM。
あのCM、全くターゲットにならん俺とかにもこう、引っかかってくる感じ。

木村カエラのルシード エルTVCM(LUCIDO-L)なんかムカつく、でもそれが良い

広告ギャラリー |LUCIDO-L ルシード エル

これでいいのだ!ヘアデザイン

「木村カエラ、自由になります」「ぐちゃぐちゃあ~」

「じゃーん」じゃーん、じゃねーよ。そう。上の画像のとこのシーンね。ここが一番のムカつきポイント。自信満々なところが、ね、こうくるよね。
でもこのムカつきっていうのは、見ててだんだんとこれアリなんじゃないか・・・!?っていう風に心変わりする場合もあって、っていうか今まさに木村カエラのこのCMはたぶん俺、好きだ。このCM好きだ。大好きかもしれない。

ムカつきが心に引っかかるタイプのCMとしては、8月のCMなのに今だに多くの議論を呼ぶマツダ・デミオのCMによく似ているんじゃないですかね。
関連:戸田恵梨香のダンスで大失敗なCM事例。マツダ・デミオ

俺はこのタイプのCMを「幼馴染CM」(喧嘩の対象でしかなかったあの子が、最近恋愛対象になりだした負け感)って最近呼んでます。

■ ターゲットはZipper系の裏原少女

このCM、スタイリング方法が奇抜なのを伝えるために「自由」を表現するってところが非常に面白い。そんでもっと面白いのは、ターゲットをしっかり見極めて木村カエラを起用してるところ、だと思うんですよ。

木村カエラのルシード エルTVCM(LUCIDO-L)なんかムカつく、でもそれが良い

★ WEB ZIPPER ★

木村カエラはSEVENTEEN出身のモデルさんだけど、今ではすっかり風変わりしてZipper系とか裏原系の女の子に人気。
Zipper(ジッパー)っていうのはそういう雑誌の名前で、「着たいものを着る、自分がかわいいと思ったものを着る」っていう女の子向けの雑誌です。いいっすか、このブログ読んでるおっさん達の中でもひときわ尖がってる人はピンと来てるかもですけど、あれっすよ。「自分がかわいいと思ったものを着る」っていうことが表す裏のメッセージ、

つまり、Zipper系はモテない

んですよ。もうちょっと柔らかい言い方をすれば、「モテ」よりも自分を着飾るほうが好き。(そんな自分を好きになってくれるなら恋愛もする)っていう感じですかね。ゴスロリとかもややZipper系ですよね。最近は裏原でもZipper系とモテ系の両立が主流になりつつありますが、モテを極めたあっち側、いわゆると比べればそのコンセプトの差は見てわかる。

で、そんな女の子たちを虎視眈々と狙うのが、今回のCMやってる「ルシード・エル」。

別にワックス付けてもモテないし。

↑これは女の子解ってるか知らないけどだいたい男の本音。わかってる女子は本当にモテたいならケープとかでゆるフワ愛されガールとか目指す。だからやっぱり、商品自体のターゲットが「自分がしたいファッションをする人」になるんですね。その象徴が木村カエラだから起用されている。下手にワックスでモテガール的なアプローチの仕方をしてエビちゃんとか起用しちゃっても、それ違うでしょ、ってなる。だからルシード・エルの送りバント的な定石のキャスティングは大ハマリな采配なわけです。

ちなみに木村カエラがCM(30秒バージョン)の冒頭で「自由になります!」と発言してワックスの自由なスタイリングを楽しんでますけど、この「自由」っていうのは、

モテっていう束縛から自由になります

っていう意味も含んでるんじゃないのかなって思ってる。
別にモテとか意識しなくて良いんだよ、すべてあなたの自由だよ。「これでいいのだ!」っていうキャッチコピーも、他人を意識せずに自分のクリエイティブを信じて好きにスタイリングしたい人の背中を押しますよね。
このメッセージを読んで共感する女の子は、どんくらいいるんでしょうか。

でも、ホントは全ての女の子が、やっぱりモテたい。どっかでそんな深層心理がある。

だから、やっぱり、木村カエラなんですね。

■ 今日のクリエイティブ広告論

「幼馴染CM」(ムカつく、気になる)っていうのが、これから新しい手法になる!?

タグ: , , , , , , , , ,

この記事を読んだ人に、こんな記事もオススメです

9 月 24, 2008

Posted by: hirose

Category: アイデアCM

Tags: , , , , , , , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply