深田恭子のキリン・氷結のCMで発見した、夏らしさを演出する簡単な法則

CMソングも印象的な、深田恭子がでてるキリン氷結のCM。

深田恭子のキリン・氷結のCMで発見した、夏らしさを演出する簡単な法則

KIRIN_キリンビールCM情報 CM Gallery キリンチューハイ 氷結
http://www.kirin.co.jp/about/toku/ad/hyoketsu/index.html
夏らしいCM!!って感じですよね。
去年と同じく、昔懐かしのソングを深田恭子が歌いながら氷結をぐびっといくCM。
去年から使われているなつかしソング”青い珊瑚礁”とともに、今年は”白いパラソル””夏の扉”も使われてます。(なつかしソング、と言ってるけど実際は知らんけどね)

 

今回ですね、去年と比べて歌っている他の種類が多いんですね。CMのバリエーションといいますか。全部のCMをみて気付いたんですよね。
「あ~、言われればそうかも!わかる!」って程度の法則だとは思うのですが。

 

深田恭子のキリン・氷結のCMで発見した、夏らしさを演出する簡単な法則

 

深田恭子のキリン・氷結のCMで発見した、夏らしさを演出する簡単な法則

 

深田恭子のキリン・氷結のCMで発見した、夏らしさを演出する簡単な法則

 

深田恭子のキリン・氷結のCMで発見した、夏らしさを演出する簡単な法則

 

 

 

氷結の全CM共通で

ワキばっかでてる。

 

すげぇ。むちむちボディーにつるんつるんのワキ全オープンという俺好みのワキ映像なので、深田恭子がCMにでるたびにじっくり見てしまうんですよね。
で、おれの頭の中のCMデータベースとかとも照合して、こう、ある法則を見つけたんです。

 

 

ワキが出るCMは夏らしい

という法則。

 

 

夏を感じ、夏に求めたくなる商品だと認識してほしい場合、ワキを出せばいいんだ。そんな単純のことだったのか!

 

(ちなみに、黄色が一番似合ってますなぁ・・えへへ)

 

広告をお仕事にされている方から、このブログをご覧頂いていると、光栄なことにいくつかお声掛けて頂く機会もありましてね。

 

俺を通じて”ワキがでると夏を感じると消費者が思うのかぁ”とか、広告制作の方々が改めて認識してくれて、CM制作現場でこの法則をばんばん使っちゃってくれたりなんかしてね。そしたら、世の中もっと楽しくなると思うんですよ。

 

なのでこの法則を布教活動に励んでいきたいと考えてましてね。
もう一度言いますよ。
大きな声で、言いますよ。

 

 

 

ワキが出るCMは夏らしいイメージがつく。

 

 
CMだけでなく、ポスターやWEB媒体のクリエイティブ制作をしているひとも、ブロガーも、みんなどんどん夏らしさをキレイなワキで表現しよう!!

 

 

(ちなみに・・・3倍ダンスという変なコンテンツが用意されてて、なんかこう、非常にエロい)

http://www.kirin.co.jp/brands/hyoketsu/flash/cm/dance.html

 

 

 

タグ: , , , ,

この記事を読んだ人に、こんな記事もオススメです

6 月 26, 2009

Posted by: hirose

Category: アイデアCM

Tags: , , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply

Name *

Mail *

Website