タモリがアコムのCMに抜擢される:アコムの真の狙いを読む

普通、サラ金のCMってグラビアアイドルが出るのが普通じゃないっすか。サラ金はもともとテレビCMのオンエア量も多いので、出演するグラドルも一気に注目を浴びます。

今をときめく・またはこれから活躍していくアイドルの次のステージとして定番であった金融機関のCMにタモリがでてきたことが、かなりの違和感をかもしだしているのです。

タモリがアコムのCMに抜擢される:アコムの真の狙いを読む

アコム計画 CLUB
http://acomland.jp/keikaku/index.html?waad=y79abZ4W

業界になんとなくあるルールを、裏切る。
これって結構インパクトあるんですねぇ。

最近のCMのなかでも話題性高いほうなのではないでしょうか。
ちょっとこの法則覚えておこう。裏切りというかちょっとした驚きを与えられると印象にも残りやすく、話題性も高くなるんですね。

 

あとここからは完全に憶測の域なのですが、
アコムは、タモリを起用することで他の金融機関との差別化を図ろうとしてるのかもしれない。
ただ単にインパクト狙いでタモリさんを起用しているわけではなく、真理があるような気がしてならない。

というのも、「大人のモビット」が、グラビアアイドルのお姉さんを起用しないCMを流すことで、かなりの差別化を実現できているじゃないっすか。
このCMはご存知ですか?

タモリがアコムのCMに抜擢される:アコムの真の狙いを読む

TVCM:キャッシング、カードローン、ローンはモビット 安心の三菱東京UFJ銀行系
http://www.mobit.ne.jp/tvcm/index.html

竹中直人と桃井かおりが出演している、サラ金としてはかなり珍しいタイプのCM。
大人のモビットというメッセージがうまく伝えられていて、他金融機関と差別化できてますよね。
つまり、

モビット←賢いひとが使う。大人のサラ金
アコムアイフル武富士レイク←水着のお姉ちゃんで誘って高金利・怖い取り立て

というイメージが出来つつあるんじゃないでしょうか。
アコムアイフル武富士レイクも、ずいぶんと長いあいだ派手なCMを流しすぎて有名になりすぎたため、こういう捉えられ方もされているのも仕方ないのかもしれません。
というより、モビットが一枚上手の印象をつくりだすことに成功してる。

俺が思うにたぶんアコムの真の意図は

”モビット側に、今のうちに移動しようぜ”

 

っていうことなのかもしれない。

タモさん起用の本当の意味は、
単なるインパクト狙いではなくもっと深い意味がありそうですね!
グラビアアイドルありきだったサラ金のCMも多種多様になるきっかけになるのでしょうか。

 

 

 

タグ: , , , ,

この記事を読んだ人に、こんな記事もオススメです

3 月 28, 2009

Posted by: hirose

Category: アイデアCM

Tags: , , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply

Name *

Mail *

Website