はあちゅうさんが広告代理店の方々にこのブログを広めているらしい

はあちゅう主義。で学生に人気の伊藤春香さんが、広告代理店の方々にこのブログを少しずつ広めている!とちらっと聞いて、いよいよ適当なことが書けなくなってきました。

はあちゅうさんが広告代理店の方々にこのブログを広めているらしい

 

ブログにおける適当なこと、っていうのは、学者とか評論家っぽいさも学術的かと思われる内容のことで、うちの記事で言うと昔書いたこういう記事を指します。(http://cmwalker.net/tvcm/idea/kao-8×4-nishiyamamaki-cm/
広告のおべんきょう!的な内容を、稚拙な文章で学生が書いてもかなりおもしろくないものです。一方で、適当じゃなくて”本気”のブログ記事というのは、例え一般論からかけ離れていても、自分がどう思ったかを直実に書くことだと思っていて、それが批評系ブログでは大事なのかなぁって。

広告のプロが見てるなら、それこそ理論とか語ってたら笑われちゃうしね!

なーんて、女子大生ブロガーとして何年も前から有名のはあちゅうさんと休日、お会いすることができて、気合いがまた入ったのでした。10日ほど更新があきましたがまた上昇気流に乗った感じです。

 

 

<はあちゅうさんと会った>

 

はあちゅうさんが広告代理店の方々にこのブログを広めているらしい

 

~はあちゅう主義。~
http://yaplog.jp/ha-chu0122/

(せっかくブログに書くならしゃしんとっときゃよかった!) 

第一印象→写真より、実物のほうがきれいでかわいい

 

「やばい古文」を出版されてる稲着達也さんも交え、楽しくお話してました!

 

 

 

7 月 27, 2009

Posted by: hirose

Category: 日記

Tags:

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply

Name *

Mail *

Website