UNOフォクバー(FOG BAR)は夢の製品 妻夫木聡・瑛太・小栗旬・三浦春馬 出演CM

なんでこの4人なんだろ。俺入れて5人じゃね普通?あ、いや、いあっぱなんでもないです。

UNOフォクバー(FOG BAR)は夢の製品 妻夫木聡・瑛太・小栗旬・三浦春馬 出演CM

http://www.shiseido.co.jp//

「しゅっ」っていうセリフのみで構成されており、
「さよならWAX」とかキャッチコピーで出てて、
めっちゃくちゃ解りやすい。

いまメディア露出が増えてるの(男も好きな)イケメンたちが出演しててCMも大量オンエアしてるもんだから、ワックス愛用者の自分としてはとっても気になるのです。

気になるのは、出演者がフォーマルな格好をしていること。

これまでワックスを使用して出来上がる髪型ってやっぱ、カジュアルすぎて、スーツに合わねぇ!って多々あったと思うのです。
自分も、スーツを着る機会があるときに、いやーこのままだとぺったんこすぎてあれだしなー、とか思いながらワックスをつけ、なんかカジュアルになりすぎて、でもそのまま外出しちゃう、という経験があります。

「ワックスじゃないけど、ワックスみたいなやつが欲しい」

というめちゃくちゃな潜在欲求は、言われてみればあったと思うんです。
若い男にとってワックスとは、女性にとっての化粧であり、ワックスなしで外出することは女性がすっぴんで外出することと同義。一部で、そこまでワックスに依存している男子がいることと思うのです。
そんなワックス男子はもちろん、ビジネスやフォーマルの場にもワックスを付けないと「すっぴんで外出」することと同じ落ち着きのなさを感じるわけで、でもカジュアルになりすぎたりしてて・・・

 

フォグバーというのは、その中間の求をかなえる夢の製品ではないかと。

(個人的にはどんぴしゃ。これからコンビニで買ってくる。)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに、ワックスって油のかたまりを髪の毛にのせてるわけじゃないですか。
それまでのジェルとかいった整髪料とまた違って、発売から10年もたってない新しい分野であるわけです。
あんな油の塊をのせ、ときには汗でべったりして、酔っ払ったときにはお風呂入らずそのまま寝たりしてね。

若者がみんな将来ハゲるかもしれんね、こりゃ。
若者総出で人体実験してるようなもんだよ。

と、俺が大学1年生のときとあるセンパイが申しておりました。

整髪料とハゲ、という分野に関して少なからず興味があるのですが、そこらへんはどうなってるんでしょうかね。

 

タグ: , , , , ,

この記事を読んだ人に、こんな記事もオススメです

8 月 31, 2009

Posted by: hirose

Category: CM批評

Tags: , , , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply

Name *

Mail *

Website