吉川ひなの主演CM「マシェリ」で発見したキャッチコピーの小技

「うっとろりん」というキャッチコピーに、ひとつ、かんたんにキャッチコピーを生成する方法を見つけたような気がしてピックアップしました。

吉川ひなの主演CM「マシェリ」で発見したキャッチコピーの小技

吉川ひなの主演CM「マシェリ」で発見したキャッチコピーの小技

吉川ひなの主演CM「マシェリ」で発見したキャッチコピーの小技

http://www.shiseido.co.jp/macherie/haircare.html

主演:吉川ひなの
商品名:MACHERIE
会社:資生堂
キャッチコピー:うっとろりん

一日悩めばキャッチコピーというのは(質はおいといて)たくさんアウトプットできるとは思うんですけど、その量においても、キャッチコピーの定型型やパターンを覚えておくことで、それっぽいものが出てきてくると思うんですよね。かんたんなチラシとかクーポンとか、インターネット通販とかって、キャッチコピーのために広告代理店をいれたりなんて絶対しないし、みんな素人同士が考えてるから、こういう小技の差が地味に効いたりする。

で、このCMでは、キャッチコピーにこんな小技が使われておりました。

形容詞 + 形容詞 =キャッチコピー

これです。言われてみれば、あーなるほどねそれ定番だよね、って言われる部類のものかもしれません。形容詞をちょっと文字って2つかさねるだけで、キャッチコピーって完成するんですね。
ちなみに、素人だとこの技をつかっても「うまから」「はやうま」とかに収まってしまいそうですが、ここがプロの妙技んんでしょうね、「うっとろりん」は深みがちょっと違う。形容詞と形容詞をまぜて、さらに加工してありますね。もちろん予算もひともかかってますからね、質も磨かれてるわけですけど、ここから本質を抜き出して自分の技として習得すべき必修テクであることは間違いありません。

形容詞 + 形容詞 =キャッチコピー

実は昨日は楽天のファッション系サイトを隅から隅まで見てました。ファッションほど形容詞だらけのライティングになる業種もなかなかありません。ホームページつくってても、ちょっとしたリンクバナーとか商品へのリンクとかに、こういうちょいコピーをいれることがありますが、流行ってるお店さんほど、結構ちゃんとここらへんおさえてるみたいですね。
この法則は、ひとつ覚えておきたいところです。

10 月 27, 2010

Posted by: hirose

Category: CM批評

Tags:

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply

Name *

Mail *

Website