京都きもの友禅が戸田恵梨香のステキCMで着物ブランドの定着狙う

去年から戸田恵梨香を起用して着物ブランドの定着化を着々と進める「京都きもの友禅」のCMが、ステキです。キャッチコピーもタレントも昨年も同じものをつかっているのに、今年もまた新鮮で、ついつい見てしまいます。

京都きもの友禅が戸田恵梨香のステキCMで着物ブランドの定着狙う

振袖レンタル―成人式の振袖・留袖・訪問着:京都きもの友禅
でもCM見れます。こちらから

ハタチは、一生モノ。

このキャッチコピー、良いですよねぇ。
「着物と関係なくね。」って、思うじゃん?
でもレンタル着物なんてそんなに頻繁に使うものじゃないし、着物の質とかを訴えるよりかは、「ここで良いか」と思わせるくらいのCMがちょうど良いと思うんですよ。そのために、このキャッチコピー、実はとっても有効かなって思います。

こう、なんか、よく考えれば当たり前のコトをさらっと言うタイプのキャッチコピーって、人の心を惹きつける効果があるんですよ。名作っぽいくてステキですしね。なんか良いコト言ってる感が、あの人の心を掴むんでしょうか。
こういうコピーって、買うまでに検討する時間が長い商品で、よく使われたりします。
(例)「ほんとに大事な会話は、たいていシンプルだから。」(au)
(例)「青春はまってくれないぞ!」(ソフトバンク)

そしてコピーもステキですが、戸田恵梨香がほんとーに良いですね。このCMは。うなじが見えそうなアップにした髪、ちょっと照れてる戸田恵梨香。
去年が戸田恵梨香だったから、また二十歳になる違う女の子を起用するのかな、って思ったらさ、今年も戸田恵梨香が起用されてるじゃん。調べてみたら今度の1月が成人式なんだそうです。誕生日が先月ってことで、俺とは半年違いで俺がちょっと年上だってさ。年下だったのか。。。戸田恵梨香。。。。

戸田恵梨香といえばマツダ・デミオのTVCMが最近になって各所で議論を起こしておりますが、京都きもの友禅のCMは当たり役ですね!

■ 今日のクリエイティブ広告論

よく考えれば当たり前のコトをさらっと言うタイプのコピーが、じんわり効く!

<関連リンク マツダデミオの戸田恵梨香のダンスが各所で議論になってる件>
ad070:戸田恵梨香のダンスで大失敗なCM事例。マツダ・デミオ | 廣瀬勝也のクリエイティブ広告論
俺の主張は、ここで述べた通り「いやこれダメでしょ」的な。いや、戸田恵梨香は大好きなんですけどね。

やっと見た - ひやし中華、はじめたい。
戸田恵梨香さんと会ったことがあるそうです。羨ましい。ダンスだめでしょ派の意見。
Voice of Stone #1719 TV-CM MAZDA DEMIO 2008 - 戸田恵梨香のダンス
ダンスは魅力的だ、素晴らしいCMだという意見。また各所の賛否意見をまとめてます。

タグ: , , , , , , , ,

この記事を読んだ人に、こんな記事もオススメです

9 月 16, 2008

Posted by: hirose

Category: キャッチコピー

Tags: , , , , , , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply