「キリンがつくると、ウコンはこうなる。」醗酵ウコン新発売でキリンビバレッジの時代きたらいいね

キリンが新商品「醗酵ウコン」を新発売しました。
CMは見かけないんですけど、電車の中でポスターをかなり見かけます。

ハウス食品のウコンの力が独占してる市場なのですが、そういった商品とか市場の特製を活かしたうまいキャッチコピーだなぁと思いまして!
飲み会が多い4月に新発売するタイミングも素晴らしい。
 
 

 

「キリンがつくると、ウコンはこうなる。」醗酵ウコン新発売でキリンビバレッジの時代きたらいいね

 

 

 


キリンビバレッジ | 発酵ウコン
http://www.beverage.co.jp/ukon/


「キリンがつくると、ウコンはこうなる。」もはや

ウコン=うんこ

 

とは認識されないほどウコンが広く認知されたのは、
言うまでもなくハウス食品ウコンの力の実績です。
ウコンの力が発売されたのは俺が高校生くらいのときですよ。うんこうんこと下品な友達とかうれしそうに言ってたのは、まだ廣瀬くん世代がうんこみたいなガキだったからだけではなく、ウコンに対する認知度が低かったのも要因でしょう。

ウコン=二日酔い防止のナイスな感じの飲料、っていうイメージが出来上がっている市場に乗り込む分、キリンは、ハウス食品さんがつくってくれた市場に乗り込むっていうところで、ウコンのイメージを1から作らなくていいっていう利点がありますよね。

「ウコン=二日酔いに効く」を一切言わなくても伝わる、
これをキリンはぬかりなくしっかり把握してますね!

明らかな宣戦布告に、ドキドキしてしまうポスター広告!
ひらがなの文字数と句読点の美しさに「ほほぅ」と思ってしまう方もいらっしゃるハズ。

 

それにしてもハウス食品のウコンに勝負を挑むとは思い切った商品展開だな、と思ってしまいます。
だってさ、コンビニの栄養ドリンク売場の売上ランキングしってる?

1位 ウコンの力
—–越えられない壁—–
2位 リポビタンD
—–越えられない壁—–
3位 以降、その他

ですぜ。
それもコンビニでウコンが週に100本としたら、リポビタンDは50本程度。もう圧倒的。ずっと定番はリポビタンDかと思いきや違うっていうね。
時期にもコンビニ立地にも左右されるけど、だいたい100:50の差はある。

もはや栄養ドリンク売り場の王者はリポビタンDではない。
それほどまでに、すっかりウコンの力は市場を形成してしまってる。

独占されてるからこそ参入するうま味もキリンにとってはあるでしょうね。それだけ売れてるウコン市場の数割でもシェア食い込めば、大きな売上になるでしょうし!

ハウス食品のウコンの力のCMもかなりまったりな感じな印象だけど、変わってくるのかな?
こういう商品の広告バトルは激化するほど面白いし、楽しみがひとつ増えましたね!

 

 

タグ: , , , ,

この記事を読んだ人に、こんな記事もオススメです

4 月 10, 2009

Posted by: hirose

Category: キャッチコピー

Tags: , , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply

Name *

Mail *

Website