WILLCOM「24時間通話無料」とは何か?気付きの向こうにクリエイティブがある。

こんにちわ、廣瀬勝也です。
今日は、24時間通話無料という「音声通話定額」の先駆けであるのTVCMをご覧下さい。ソフトバンクモバイルの音声通話定額980円(1時~21時)プランに押され気味な格好となっているが提案する広告コンセプトとは?

WILLCOM「24時間通話無料」とは何か?気付きの向こうにクリエイティブがある。

WILLCOM|TVCM・広告ご紹介

24時間通話定額プランの先駆者である自身が考えた広告コンセプトとは。
「いつも繋がっている感じがいい」

話しても良い。話さなくても良い。いつも繋がっていればそれでいい。
は、24時間通話定額を「いつも繋がっている感じ」であると訴求。

確かに24時間いつも電話しなきゃ損みたいな感じになってしまうと、彼氏彼女の仲もちょっとお互い重荷になってしまいます。別に話さなくてもいいんだよという風に言ってくれれば、逆に24時間通話に興味が沸いてくるのではないでしょうか。
この広告コンセプトは実にクリエイティブ。24時間いっつも何時間も話そうぜぇ!とゴリ押ししてしまいがちな「24時間通話無料」をこういった形で訴求していこうと英断できたのは、宣伝部の会議の結果でしょうか。

ちなみにこの広告コンセプトを表現するアイデアとして、白い犬を使っております。そう、ソフトバンクの白戸家のパパです。ソフトバンクじゃなくて、こっちで良いかなぁ・・・というストーリー展開になっており、表現方法も秀逸。あからさまで面白いっす。

■ 今日のクリエイティブ広告論

クリエイティブな広告戦略とは、気付きの中にある!
何を伝えたいかをまずブラッシュアップし、どうしたら購買意欲を高められるかを会議せよ。

タグ: , ,

この記事を読んだ人に、こんな記事もオススメです

6 月 19, 2008

Posted by: hirose

Category: CMソング, コンセプト

Tags: , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply