「ペプシネックス」自信満々の比較広告は心を動かす

だいぶ前からシリーズでTVCM公開されている「ペプシネックス」のTVCMをご紹介。

「ペプシネックス」自信満々の比較広告は心を動かす

PEPSI CM

「ゼロカロリーは、迷わない」
「うぉー、CMの影響じゃねえ」
「おいしいところが良い。ペプシネックス」

いろいろと言いたい放題いっちゃってるペプシネックス。日本のコーラ市場は、コカコーラという巨大なブランドがシェアの大半を握る特殊な市場。そのためコカコーラの顧客を奪うというのは順当な作戦であり、CMもそういった路線になるでしょう。
ただし、ただの比較広告ではダメ。味というあいまいな基準で差別化を図りたい、それを広告で伝えたいなら、自信満々でなきゃ人の心は動かせない。
そもそもペプシネックスが美味しい商品であることがもちろん絶対条件だけど、それを比較広告で伝えたいなら、迷い無く、おおげさに、自信満々に。出演者たちのナルシストな感じもここまでくると心地よい。

ちなみにコカコーラという名前をださずにチクチクとコカコーラを攻撃するギリギリ感も面白い。比較広告はこうでなくっちゃね。

■ 今日のクリエイティブ広告論

比較広告をしたいなら自信満々に。

日常生活でも、恋のライバルよりいかに自分が優れているか?という重大テーマを扱う際にはやっぱり自信満々でなきゃね。

タグ: , , , , , , ,

この記事を読んだ人に、こんな記事もオススメです

5 月 12, 2008

Posted by: hirose

Category: コンセプト

Tags: , , , , , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply