マクドナルドの「Mパワーで頑張ろう」CM。アルファベット広告は印象薄いよと

マクドナルドの新しいCMが気になります。

マクドナルドの「Mパワーで頑張ろう」CM。アルファベット広告は印象薄いよと

参考:Mpawor(エムパワー):ビジネスウーマン編。
http://www.mcdonalds.co.jp/company/cm/index.html
(ページに移動して、フラッシュからCMを選択!)

なんかBGMも面白いし、出演してる女優さんもリアルの若手社員っぽくて素敵なCM。

けど、中盤で

「エムパワーで頑張ろう!」

ってナレーションがあるんだけど、これはいかがなものか。
エムはもちろんマクドナルドの「M」ですよ。アルファベット広告と勝手に読んでます。
アルファベット広告は印象薄いよ、流行る広告というより代理店が提案したいアイデア、というのが俺の持論なんだけども、いかが。

参考:エビちゃん出演マキアージュCM「Mの法則」アルファベット広告は印象うすいよ
http://cmwalker.net/tvcm/critism/ebiharayuri-what-m-maquillage-cm/

マキアージュはかなり大々的に「Mの法則」とかやってかなりスベった印象があります。
でもこのCMはそこまで大々的にこのキャッチコピーを使って展開してるわけじゃないし、ターゲット層(若者)にとって嬉しい広告内容なので、そこまで失敗ってわけでもなさそうですけども。

 

ついでに言っておくと、女優さんがかなりリアリティあって好き。なんだろう素人モノのAVを見ているような錯覚に陥る。

タグ:

この記事を読んだ人に、こんな記事もオススメです

2 月 11, 2009

Posted by: hirose

Category: コンセプト

Tags:

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply

Name *

Mail *

Website