「白い歯は今日もピンチです」クリアクリーンの女性訴求CM

歯磨き粉が欲しくなるCMとはどんなCMだろうか。
うまく需要をつくっている広告事例をご紹介。花王のクリアクリーンです。

「白い歯は今日もピンチです」クリアクリーンの女性訴求CM

花王 クリアクリーン コマーシャル

歯磨き粉っていうのは小売店での販売促進(SP)では販売が伸びにくい部類の商品とのことです。なので一層、CMでの印象付けが必要になります。
この花王クリアクリーンでは、白い歯が着色汚れにさらされる日常にあふれる意外なシチュエーションを、キレイな女性を起用して訴求。

自然と女性の方は、歯磨き粉のチェンジを検討してしまうのではないでしょうか。

このように「知識を与える系」の広告はなかなか効果的。歯磨きに関する特徴(スクラブが良いとか、味がついてるとか)だけでなく、歯の着色とかそういうことに関しても詳しくないと、この広告アイデアはひらめきませんね。クリエイティブなアイデアのためにちょっと視野を広げてみませんか。

■ 今日のクリエイティブ広告論

知識を与える→不安にさせる→その不安解消方をすぐ提示

この書き方は一見なんかズルい商法に見えそうだけど立派な広告戦略です。

タグ: , ,

この記事を読んだ人に、こんな記事もオススメです

5 月 20, 2008

Posted by: hirose

Category: コンセプト

Tags: , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply