赤いきつねと緑のたぬきCMソング「TU→YU」にそろそろ一言いっておく

東洋水産の「赤いきつねと緑のたぬき」って実は、コンビニでは日清どんべえより圧倒的に売れております。海外でもかなり人気らしいですね。好調でお金が余り余ってるのでしょうか、かなり長いことジャニーズと組んだCMを流してますよね。

このCMソングも聞いたことあると思います。

赤いきつねと緑のたぬきCMソング「TU→YU」にそろそろ一言いっておく

参考:赤いきつねと緑のたぬきシリーズ:CM情報 - 東洋水産株式会社

♪TU→YU

ずっとそばにいるよ
例え世界中を敵に回しても
そばに そばに そばに

武田鉄矢と、長野博、NEWS増田貴久、風間俊介、Hey!Say!JUMP八乙女光の5人ユニットだそうで、実は結成1周年を迎えるそうですね。1年も同じシリーズのCMが続くのは実はすごいことでは。
そしてピックアップしているこのCMの内容は、30周年を迎えた「赤いきつねと緑のたぬき」のキャンペーンを告知しているもの。

しかしこのCM、カップラーメンの宣伝のためになぜジャニーズを使う必要があるのか、っていうことには疑問です。
たぶんねこのCMは、ジャニーズのユニットを用いたキャンペーンの告知なんて二の次ですよ。違う目的があるんじゃないかと、廣瀬くんは気付いてしまいましたよ。

きっと、このCMはTU→YUっていうちょっと気の利いた名前、気の利いた歌詞を流すことで、

うまい!と言わせるためだけにあるのではないか。

だってジャニーズのコアターゲットと、「赤いきつねと緑のたぬき」のターゲットって必ずしも一致しないし、TU→YUの着うたが欲しくて必至で朝食に赤いきつね・昼飯に緑のたぬき・晩飯は両方食うみたいなことやるひとって想像わかない。
まぁ、娘が欲しがってるからスーパーで買いだめするときに気をつけておく親、みたいなのはいそうだけど。

それよりも「TU→YU」でTo と汁(つゆ)をあわしてたり、ずっとそばにいるよなんてうまいこと言っちゃって、ふぅ~ん上手いこと考えるな~、なんてCMを見せること自体に意味があるんじゃないか、って思うわけです。

ジャニーズの着うたを配信したいならジャニーズファン向けのメール、公式サイトでの告知とかで本当に十分。
それよりも何千万円もだしてわざわざマス広告を放つってことは、話題になってくれればそれでいい、結果的に「赤いきつねと緑のたぬき」が認知され続ければそれでいい、みたいなとこがあると思うんですよね。

だから、改めていう。「赤いきつねと緑のたぬき」のCMの目的は

TU→YUっていうちょっと気の利いた名前、気の利いた歌詞を流すことで、

うまい!と言わせるためだけにあるのではないか。

日清どんべえが中居君を起用して「うまいつゆ」「美味しい麺」をアピールする一方で、
(参考:日清のどん兵衛|CM絵巻

「うまい」こと言って消費者のイメージに残ることだけを考えている「赤いきつねと緑のたぬき」。

俺はやっぱ「赤いきつねと緑のたぬき」に一票投じちゃうなぁ。

コンビニでうどん・そば気分のとき、この2つのブランドの値段が一緒だったら、あなたはどっちを選んじゃう?

タグ: , , , , , ,

この記事を読んだ人に、こんな記事もオススメです

12 月 4, 2008

Posted by: hirose

Category: CMソング

Tags: , , , , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

No Comments

Leave a reply