「ハリマドンナ」のCMソングがいい篠原涼子主演、ELIXIR SUPERIEUR (資生堂)

「ハリマンドンナ」というのが商品名かと思いましたがちゃんと化粧品っぽいネーミングつけられてました。まず凄いなと印象に残ってるのが「ハリマドンナ」というキャッチコピー。こ、これ薬事法スレスレの妙技・・・!というスーパーキャッチコピーです。プロの広告代理店の方々の考える絶妙な薬事法スルーキャッチコピーやら、絶妙な薬事法スルーCMソングというのは、ほとほと感心させられるばかりです。

「ハリマドンナ」のCMソングがいい篠原涼子主演、ELIXIR SUPERIEUR (資生堂)

「ハリマドンナ」のCMソングがいい篠原涼子主演、ELIXIR SUPERIEUR (資生堂)

「ハリマドンナ」のCMソングがいい篠原涼子主演、ELIXIR SUPERIEUR (資生堂)

主演:篠原涼子
商品名:ELIXIR SUPERIEUR
会社:資生堂
キャッチコピー:ハリマドンナ

http://www.shiseido.co.jp/eis/index.html

薬事法とそれにまつわる広告とは・・簡単にいうと薬品は「シミに効くよ!」とか「一番効果あるよ!」って謳っちゃいけないので、効果があると言わずに売らなくてはならず、薬事法スレスレ(たまにアウト)な広告文合戦が日夜繰り広げられていることです。

このCMは、不思議なCMソングが特徴的。

「あなたって不思議だわ あなたっていくつなの~ハリマンドンナー~」

みたいなCMソングが、なんか聞き入ってしまう。やっぱり化粧品って熾烈な広告合戦の最中、こういうデティールのクオリティを見るとやっぱり感心してしまうんですよね。素人はなかなか作りえない部類の広告として「オリジナルCMソング」を用いたイメージ系CMがあげられますが、こういうのはCMからなにかを学び取ろうというコンセプトメイキング秀逸系TVCMとは違って、ただ芸術作品をみるように感心するしかないというところもなんともアート的。

CMを見るのがなにが楽しいかっていうと、ひとつは、こういうところですよね。

あと、また薬事法の話ですけど、ハリマドンナがOKなら、「シミマドンナ」とか「たるみマドンナ」とかとかもOKなのでは・・・?と思って書いてみましたがあれですね、書きだして見てみると変なネーミングになってきてるしたるみマドンナって嬉しくないし薬事法的にもNG臭いですね。

10 月 12, 2010

Posted by: hirose

Category: CMソング

Tags:

このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments (1)

takechan

10 月 22nd, 2010 at 10:04 AM    


ハリマドンナのCM批評を拝見しました。
このCMは企画からコピー、仕上げまで
すべて資生堂の社内クリエイターが作成しています。

Leave a reply

Name *

Mail *

Website