7 月 13, 2008

Posted by: hirose

Category: アイデアCM

Tags: , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

焼酎を若者に売る俺の広告論

こんにちわ、廣瀬勝也です。 「いいものは、意外と身近にある」というコンセプトを伝えるために、非常にユニークな表現方法を用いているTVCMをご紹介いたします。結構長く放映されているので、知っている方は多いと思います。 また後半では、若者に焼酎を売る自論を掲載。まずはTVCMをどうぞ。 あなたの身近な理想です。 くりーむしちゅーの有田が上田に変身してしまうというとっても奇抜なTVC…

7 月 13, 2008

Posted by: hirose

Category: 日記

Tags: , , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

[学生広告] 早稲田広研、アドフェス08で最優秀賞ダブル受賞!!!

早稲田広研、アドフェス08で最優秀賞ダブル受賞!!! おめでとうございます!!! 本日行われた学生広告大会アドフェスで、早稲田大学広告研究部がSP部門、MC部門でダブル最優秀賞を達成!!! アドフェス08は、本年度クライアントのPUMAの新規ブランド”URBAN MOBILITY”のセールスプロモーション案、メディアクリエイティブ案を競う学生広告大会で、早稲田大学、日本大学、法政大学の広…

7 月 13, 2008

Posted by: hirose

Category: 日記

Tags: , , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

[学生広告] 「ハガキ職人でクリエイティブを磨いていった」南洋行氏インタビュー

こんにちわ、廣瀬勝也です。 本日は、大手広告代理店が学生向けに実施する「博報堂制作講座」にて、CM絵コンテ案の最優秀賞を受賞した南洋行さん(明治大学広告研究部)をお迎えしインタビューを実施しました。 どのようにして、クリエイティブな広告作品を生み出していくのか。また、学生同士が広告案を競い合うことについて、聞いてきましたよ。 (明治大学広告研究部・南洋行(みなみひろゆき)さん。) …

7 月 12, 2008

Posted by: hirose

Category: 日記

Tags: ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

「実名で情報発信する価値に出会えた」 - ブログ起業論・前期感想

「実名で情報発信する価値に出会えた」 - ブログ起業論・前期感想 このブログを運営するきっかけとなった明治大学商学部の「ブログ起業論」の感想記事です。 一番の感想、それは 「実名で情報発信する価値に出会えた。 この授業をとっていなければ、自分の名前で検索することもなかったかもしれません。実名で情報発信するブログを設立し運営する、という機会に出会えたこと、実名で情報発信する価値を知れたことが、…

7 月 11, 2008

Posted by: hirose

Category: PR事例

Tags: , , , , , , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

iPhone表参道7時販売にみる計算された3つのメディア戦略要因

こんにちわ、廣瀬勝也です。 今朝起きたら朝のニュース番組がどんでもないことになっていた件についてお話します。ソフトバンクのしたたかな戦略とパブリシティー対策の強さを改めて認識しました。

7 月 10, 2008

Posted by: hirose

Category: 日記

Tags: , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

[学生広告] 法政広告研究会に聞く、アドフェスへの意気込み!

こんにちわ、廣瀬勝也です。 クリエイティブ広告論と同時並行でお送りしている特別企画、第3弾! 3年連続アドフェス王者である法政大学広告研究会。クリエイティブを発信する秘訣を、会長・加賀美貴彰さんに聞いてきました。 廣瀬:こんにちわ、この前の東広連総会ではどうもでした。 加賀美さん:どうもです。今日も名刺なくてすみません(笑) 廣瀬:さっそくですが、1年間の研究スケジュールを教え…

7 月 9, 2008

Posted by: hirose

Category: アイデアCM

Tags: , , , , , , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

さわやかさを演出しろ!任天堂Wii Fitは相武紗季を起用すればもっと良かった

こんにちわ、廣瀬勝也です。 今日は、ゲームをいろんな世代に手にとってもらえる戦略をとって年商1兆円を達成したTHE・絶好調な任天堂のTVCMをご紹介致します。

7 月 9, 2008

Posted by: hirose

Category: 日記

Tags: ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

[学生広告] 日大広告学研究会に聞く、アドフェスへの意気込み!

こんにちわ、廣瀬勝也です。 クリエイティブ広告論と同時並行でアドフェスの特別企画をお送りします第2弾! 日本一のマンモス校である日本大学のなかでも、特にでっかい4学部共同のサークル。代表の蒔田風斗さんに聞いてみました。 廣瀬:こんにちわ。この前マークス総会でお会いしたのは覚えてますか? 蒔田さん:もちろんですよ(笑)こんにちわ。 廣瀬:1年間の研究のスケジュールを教えてください…

7 月 8, 2008

Posted by: hirose

Category: 日記

Tags: , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

[学生広告] 早稲田広告研究会に聞く、アドフェスへの意気込み!

こんにちわ、廣瀬勝也です。 本日から3日間、クリエイティブ広告論と同時並行でアドフェスの特別企画をお送りします! 代表の玉井雄起さんに、クリエイティブの秘訣を聞いてみました。 廣瀬:どうも、こんにちわ。お世話になってます。 (早稲田広研)玉井さん:こんにちわ。 廣瀬:さっそくですが。1年間通しての研究活動を教えてください。 玉井さん:年間スケジュールで言うと、こんな感じで…

7 月 8, 2008

Posted by: hirose

Category: PR事例

Tags: , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

「憎悪」「怒り」は広告よりも人の心を動かす。広報ミスで広告効果、数億円?

こんにちわ、廣瀬勝也です。 このブログでは広告が人の心を動かすプロセスやコツを日々紹介しております。つまりクリエイティブな広告とは、人の心を動かして購買意欲を掻き立てたり、意見を変えたりすることが出来る、ということです。 しかし、ときには広告よりも遥かに強いパワーをもって人々の心を動かすものがあります。 それは、問題のある企業に電凸(=電話で突撃)さえさせてしまう。 それは、周りの人を巻き込…

« Older Entries   Newer Entries »