7 月 22, 2008

Posted by: hirose

Category: CM批評

Tags: , , , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク

テレビが無くなる時、よりクリエイティブな社会になる

「池田信夫 blog」に次のような言及がありました。 ・今ほぼ100%あるテレビの世帯普及率は(購買力の高い若年層を中心に)20%ぐらい下がる可能性が高い。 ・これは「アナログTVからデジタルTVへの移行」ではなく、放送というビジネスの終わりの始まりなのだ。 ・これは若者にとってはグッド・ニュースである。彼らを搾取してきたテレビ局のボトルネック独占が崩れれば、多様なインフラに多くのクリエイター…